注文住宅を建築家に依頼しよう|傑作の我が家を堪能

住宅

自由設計の家を建てる

間取り図

東京に建築家に設計を依頼する方法は、家の価格以外に設計料がかかるなど、非常に高額にかかる家の建て方です。しかし、オーダーメイドと言える自由設計や、土地の形状を活かしデメリットを克服する事ができるのがメリットです。

詳しく読む

都心に家を建てること

家

自由設計の注文住宅

新しい家を購入する方法は、大きく3つに分けられます。建売住宅を購入する方法、ハウスメーカーの住宅をプランから選んで建てる方法、建築家による注文住宅を建てる方法があります。建築家による注文住宅は、自由設計が可能なのが特徴です。ありきたりの間取りや見た目では満足できない場合、土地上の条件を克服したい場合には最適な家の建て方です。既存の方法にとらわれない作り方も可能で、材質や内装も予算の許す限り自由になるのがメリットです。その分価格は上がりますが、世界に一つだけの自分だけのマイホームを持つことが出来るという強みがそれを上回ります。東京の特に都心では、斬新な形や間取りの個性的な注文住宅もよく見られます。

都心での注文住宅の人気

最近は住まい方にも様々な方法があり、ホテルのような設備の高層マンションや、賃貸でも大きな共有スペースがあり、シェアメイトと交流もできるシェアハウスやコーポラティブハウスなど、選択肢は様々あります。しかし、東京で建築家設計の家を建てることには強い憧れやステイタスがあるのも事実です。特に建築家による注文住宅の人気には、東京の土地が非常に狭いことが多くあるのが理由の一つです。狭いだけでなく、方角も不利で、隣の家が直ぐ側に迫っているということも多いのが一般的な東京の土地です。このような土地のネガティブな条件を設計の力で解決するためには一般的な設計や間取りでは不可能で、必然的に建築家による設計住宅が必要になってきます。傑作の我が家を堪能しましょう。

自由設計の注文住宅

間取り図

東京の建築家設計による家は贅沢ですが、世界に一つの個性的な住まいに出来ることがメリットです。大きく奇抜な家とシンプルな家に大きく分けられますが、どちらもメリットがあり、家族にとってどちらがいい家になるには有利とは言えません。

詳しく読む

自由な設計が可能な住宅

男性

建築家の設計による家は、個性の強い住宅が可能になること、余計なものを削って予算を使いたいところに使えるなど、メリットはいろいろありますが、狭小の土地を最大限に有効利用する必要がある東京ではニーズが高くなっています。

詳しく読む